ティーンに大人気な、みちょぱさんのダイエット方法を知ると、もっとファンになること間違いなし。美人なギャルで、誰もが羨むようなスタイルの持ち主ですが、もちろん毎日の生活や美容に対してもしっかりと意識しているのだそうです。

みちょぱのスタイルの秘密を探る!ダイエット方法6選

ティーン誌やメディアでも、注目されているみちょぱさん。どんな風に、あのスタイルを維持しているのかとても気になりますよね。みちょぱさんのような、スタイルを手にすることで「自分に自信が持てるかも…?」と思う女性も少なくないはず。みちょぱさんが日頃から行っているという、ダイエット方法を6つご紹介します。

みちょぱってどんな子?

ポップティーン専属モデル

生年月日:1998年10月30日生まれ(現在18歳)

出身地:静岡県

職業:ポップティーン専属モデル

本名は、池田美優という名前。なんと彼女、現役女子高生なのです。くびれた腹筋、スレンダーなボディの彼女は、身長164cm体重43kgとスタイル抜群なのです。

デビューした頃からスタイル抜群

デビューした頃から、スタイルが良かったみちょぱさん。実は日頃から、太らないように過ごしていたのだとか。その努力があったからこそ、今のモデル活動に繋がっているのですね。

みちょぱのダイエットとは?

そこで日頃から「太らない努力」を行っていたみちょぱさんが、やっていると言われているダイエット方法をご紹介します。

毎日かかさず腹筋

どんなに仕事などで忙しくても、毎日欠かさない腹筋。腹筋を行うと、基礎代謝が上がるのです。実はこの基礎代謝量、ピークは14~17歳までと言われており、そこから年齢とともに減少してしまうのです。これが加齢とともに痩せにくい体を作ることにもつながります。

水を意識して飲む

暑い季節だと、喉が乾くので無意識に「水を飲む」習慣があると思います。しかし、冬だと、水を飲む機会も自然と減ってしまうのです。だからこそ、水は「意識」して飲むことが大切です。ポイントは常温の水を飲むこと。常温の水は、胃腸や内臓への負担をかけにくくしてくれるのです。これが代謝を上げてくれることにも繋がります。そして冷たい水は、身体を冷やしてしまうので、血流の悪化にもなってしまうのです。常温の水を意識して飲むことで、悪くなりがちな血流を良くしてくれ、サラサラの血流にしてくれるのです。

骨盤ショーツを使用する

骨盤は内臓を保護してくれる効果があります。日頃から同じ足の組み方をしていたり、カバンを持つ手が同じ。そして、うつ伏せの状態で就寝している…ということが続いてしまうと、骨盤が開いて、歪んでしまいます。歪んでしまうと、内臓を支えきれなくなります。これが、便秘・下腹ぽっこり・生理痛の原因にもなるのです。

だからこそ、歪みがちな骨盤を矯正するという意味で、骨盤ショールを使用しましょう。骨盤ショーツがなければ、骨盤ガードルでも代用ができます。また、みちょぱさんがプロデュースしたという骨盤ショーツ「DOPESHAPE」もあるようです。

野菜中心の食事を心がける

例えば、毎日時間のない朝でもレタスをちぎって食べるだけで、1日の中で野菜を摂取することができます。多忙なみちょぱさんでも、1日しっかりと3食、食べているのです。1日3食、食べることで、お昼は好きなものを食べてもいいということや、夜は控えめにするなど、ストレスを少なくしながらもダイエットができるのです。また、体重が増えてしまうと夕食の量を減らすことも行っているのだそうです。

青汁を飲む

青汁は野菜不足な方の食生活をしっかりカバーしてくれる効果も期待できるのです。みちょぱさんが、生活の中でもいつ飲んでいるのかは不明。ですが、食事の前に青汁を摂取することで、食前の空腹時に食物繊維がたっぷりと含まれている青汁を飲むことで、満腹中枢が刺激されるのです。これが、食べ過ぎを防ぐことができるのです。だから青汁は、ダイエットしたい時におすすめです。

酵素を摂取する

みちょぱさんが生活の中で、いつ飲んでいるのかは不明。ですが、酵素は食事の前に飲むのがおすすめです。食事の前の空腹時(お腹に何もない状態)で、酵素を摂取することで、酵素に含まれている成分の吸収が早くなるのです。酵素の役割は、食べたものの、消化を助ける働きがあります。なので、食事の消化にとても役立つと言えるのです。

ほかにもみちょぱが気をつけている事は?

便通を良くする

特に女性に多いのが「便秘」。便秘は、ダイエットの強敵とも言えるのです。そんな便秘を改善するために行うべき事は、野菜を摂取する時に「食物繊維」が多い野菜を摂取する事が大切です。オクラ・ほうれん草・ごぼう・玉ねぎ・大根が、おすすめ。また、水分を摂る事も欠かせません。健康な便の成分は75~80%が水分だと言われているのです。そのため、水分が少なくなってしまうと便が硬くなってしまい、便秘に繋がるのです。便を柔らかくするためにも、毎日2リットルのお水は飲みましょう。

マッサージ

モデルとしてさまざまな服を着る機会が多い、みちょぱさん。だからこそ、体のむくみを溜めないような毎日のマッサージは欠かせません。そして、ダイエットの妨げになるセルライトを作らないような生活が大切です。週1回でも運動をする・お風呂で全身浴をして代謝をアップさせる・マッサージで体のむくみを取り除くこれらの事を行う事で、体にセルライトを溜めないような生活を送る事ができます。今回は、セルライトを撃退するためのマッサージ方法をご紹介します。

 

・セルライトを撃退するためのマッサージ方法

【足裏編】

足裏は全身のツボがたくさん集まっている場所。足裏をマッサージする事で、下半身の血流が良くなるのです。

・手を猫の手にします(グーの手)。その手の形で、土踏まず周辺をぐりぐりとマッサージしましょう。痛いけれども少し気持ちい程度が、効果的です。足裏もセルライトが溜まりがちなので、しっかりマッサージしましょう。

【ふくらはぎ編】

・すねの辺りを、円を描くようにマッサージします。そのあと、足首から膝にかけて雑巾を絞るイメージでマッサージしましょう。片足10往復行うといいでしょう。

【太もも編】

・太ももをほぐします。両手で交互につまむ→揉むを繰り返しましょう。これを片足ずつ10分間行います。

まずは毎日続ける根気が大事です

ティーン誌やメディアでも、大人気なみちょぱさんの、ダイエット方法をご紹介しました。日頃から毎日行えるような美容法を行っていたのですね。やはり、今よりももっと美しく綺麗になりたいのなら日頃から根気強く、ボディケアやダイエットを行うことが大切ですね。ぜひ、今回ご紹介した方法を続けてみてくださいね。